スティックサイズ

スティックウォーキング

  • 問題

  • シニアを中心に杖をついて歩いている人をよく見かけるようになったが、ただ杖をついているだけのウォーキングになっていないか?
    本来のスティックウォーキングとは??

改善事例①田中様 72歳 埼玉県在住

正しいフォームで行えているかが不安な、杖ウォーキング経験者

  • ・毎日、杖をついてウォーキングを実施していた。
    ・講習会を受けて本格的に歩いているつもりだった。
    ・登り下りが上手く歩けない。
    ・肩先だけを使いスティックを使っていたので、体幹から身体を使い切れていない。
  • ●スティックウォーキング指導を受けて
    小島代表が「クロスカントリースキーの選手」という事もあり、本格的なスティックウォーキングを習いました。
    上半身の使い方、推進力、汗のかき具合など、今までのウォーキングとは全然動き方が違い、驚きました。
    運動前の準備エクササイズによって背筋がシャキッとするので、今までとは全く違うウォーキングができました。

本格エクササイズ×杖ウォーキング

全く新しいスティックウォーキング

近年、シニアを中心に、スティック(スキーストック)を使って歩く人が増えてきていますが、そのほとんどの人が短すぎるスティック(スキーストック)を使って歩いています。
これに対してスティックウォーキングは、クロスカントリースキー選手のトレーニングと同じく、長めのスティックを使用します。
長さを出すことで上半身の可動筋肉数が増え、更にトレーニング効果を獲得できます。

◆◆◆ スティックウォーキング全容 ◆◆◆

基本的な身体の使い方

  • ※下腹に力が自然に入る。
    ※肩甲骨が下がった状態。
    ※胸が斜め上に上がる。
  • スティック火の呼吸
    肋間筋にストレッチを与え、自律神経を整える呼吸トレーニングとして活用。
    内臓脂肪を減らす効果も。
    100回/1分ペース

  • スティック胸開
    肋間筋・脇の下・胸・腰・
    ハムストリングをストレッチ。
    猫背改善におススメのトレーニング。
    20秒キープ

  • スティックねじり
    体幹を捻じることで、内臓に刺激を与える。
    同時に下肢、上肢のダイナミックストレッチ動作。
    20秒キープ

  • スティック四股
    四股踏みとスティックを組み合わせることで、体幹とお尻を同時に鍛えることが可能。
    20秒キープ

身長 スティック穴の位置
140-157cm 1番上
158-168cm 2番上
168-178cm 3番上

◆◆◆ お客様の声 ◆◆◆

矢島様 ご夫婦 70歳 72歳 東京都在住
以前私達はノルディックウォーキングを行っていました。テレビ番組でスティックサイズを知り試みてみました。
今まで使っていた、ポールはとても短くてエクササイズができないので、スティックサイズ専用スティックを購入しました。
ウォーキングをしていて、腰や肩が痛くなった時にはスティックの長さを変えてストレッチができるので、運動が終わった後に身体がスッキリします。
長いスティックで肩回りが動くので、肩こりもなくなりました。

佐田様 69歳 千葉県在住
初秋の頃に、長野県戸隠へ行きました。
スティックウォーキングをしながら、途中でスティックサイズをして心身ともにとてもリフレッシュができました。
今まで使っていた杖は、階段を下るときに体重をかけると曲がってしまいましたが、スティックサイズのスティックは、エクササイズ専用なので、強度も安心して使えるのが魅力です。

オフィスティックで若返り!!

  • ◆ 個人のお客様はジムにてご予約を ◆

  • ◆ 団体、法人のお客様は、トレーナーを派遣して指導致します ◆
    【受託の流れ】

  • ◆ スティックをご購入のお客様はこちら ◆

  • 2019/11/13NIKKEIプラス10 出演
  • 2019/11/12講演会でした。
  • 2019/10/13【メディア監修:Fine+ produce by DOCTOR AIRの監修者となりました。】
  • 2019/10/10【メディア出演:テレビ東京 よじごじDays】
  • 2019/10/01【メディア掲載:タウン誌すがも 10月号】