スティックサイズ

スティックサイズダイエット

  • 問題

  • 日本で流行りのダイエットは若者をターゲットとしており、重りを使う運動や糖質制限ができない運動初心者やシニア層には不向きである。

スティックサイズは、
シニアでも安心安全にできる高強度トレーニングである。
身体に負担をかけない食事法をプラスして
ダイエット効果も実証されている。

改善事例①矢野様 60歳 東京都在住

重りを持つのが不安な、運動初心者ダイエット

  • 運動を人生で全くすることが無かったので、この歳になってのダイエットはとても勇気がいりました。
    特にパーソナルダイエットの殆どが重りをもった運動なので、運動経験のない私には恐怖でしかありませんでした。
  • ●スティックサイズを週2回実施
    スティックサイズは、シニアでもできる運動の為、安心して全身を伸ばす事ができます。
    運動を始める前は、本当に伸ばすだけで痩せるのか半信半疑でしたが、伸ばしながら捻じるなどスティックサイズを続けることで、 いつの間にか久々にくびれを見ることができるようになりました。

◆◆◆ スティックサイズダイエット ◆◆◆

トレーニングの流れはスティックサイズと同じ。

  • ①トレーニングチケット 16回分
    ②遺伝子チェック
    ③無添加食40食分 (400kcal/食) or スペシャルドリンク 32杯
    300,000円(税別)

◆◆◆ お客様の声 ◆◆◆

岡田様 28歳 埼玉県在住
姿勢改善+減量を同時に行うダイエット

6か月後に挙式を控えています。運動はしたことが無いので、ジムは不安だったのでスティックサイズダイエットを選択しました。
初めはシニア向けの運動ということで少し油断していましたが、ちゃんと全身が筋肉痛になりました。
体重も落ちましたが、姿勢が良くなったことが一番嬉しかったです。鎖骨もくっきり出て、猫背も解消され、くびれもできました。

  • 鈴木様 62歳 神奈川県在住
    覚悟を決めた肉体改造!トップアスリート実践の食生活
  • 体重:85kg▶▶▶79kg
    腹囲:103cm▶▶▶90cm

健康診断で、「このままだと動けなくなりますよ」と医者に言われてから運動をする決心をしました。
やる気満々で大手ジムへ入会し、重りを持ったトレーニングを始めたその日にぎっくり腰になりました。
その後、スティックサイズジムを知人から紹介され入会しました。
こんな運動初心者の私が本当に大丈夫なのかと、半信半疑のままスタートしました。
腰が痛い日は、トレーニングの半分は磁石マッサージをして頂いたりと、私の体調に合わせたスケジュールを組んでくださる小島トレーナー。
でも、不思議と結果がついてきました。
そして、体重もさることながら、血液データの改善と長年悩んでいた腰痛肩こり猫背が改善されました。
最初は、杖を持った運動でしょ?と若干馬鹿にしていた気持ちがありましたが、ここまで変わるのかと今は驚きに変わっています。
小島トレーナーに宿題を出して頂いたことで、自分の体について理解が深まりました。

オフィスティックで若返り!!

  • ◆ 個人のお客様はジムにてご予約を ◆

  • 2019/11/13NIKKEIプラス10 出演
  • 2019/11/12講演会でした。
  • 2019/10/13【メディア監修:Fine+ produce by DOCTOR AIRの監修者となりました。】
  • 2019/10/10【メディア出演:テレビ東京 よじごじDays】
  • 2019/10/01【メディア掲載:タウン誌すがも 10月号】